Free shipping in Japan for purchases of 10,000 yen or more

【9/1(水)~9/30(木)】これからの防災を考えるフェア「NEW BOSAI STANDARD」 開催

【New Stand Tokyo × マガジンハウス「Hanako」 presents】定番の備蓄品から生理アイテムまで、これからの防災を考えるフェア「NEW BOSAI STANDARD」

未来の日用品店・New Stand Tokyoは、働く女性の「もっと知りたい」を叶える、知的ライフスタイルマガジン『Hanako』とコラボレーションし、9月1日(水)防災の日にあわせ、9月1日(水)〜9月30日(木)の期間、これからの防災を考えるフェア「NEW BOSAI STANDARD」を、New Stand Tokyo(東京・六本木)にて開催いたします。

従来から日本は地震や台風、水害など自然災害が多い国として知られていますが、現在は新たな脅威である新型コロナウイルスが猛威を振るっているように、様々な状況に適した防災を意識することが重要だと考えています。
そうした中、防災のアイテムや情報は日々アップデートされ、パーソナル化も進み、選択肢も増えてきています。「これからのスタンダード」をテーマとするNew Stand Tokyoとして、今、そしてこれから必要になる防災を改めて提案したいと考えました。

過去数回に渡り防災特集を行なっているライフスタイルマガジン『Hanako』が2021年8月28日発売号で「ニュースタンダード防災」をテーマに特集を行います。「防災の新しいスタンダード」を提案していきたいという同じ志を持つもの同士、世の中により広がりのある提案をすべく今回のコラボレーションに至りました。
双方の強みや知見を最大限に活かし、今の時代、そしてこれからの時代に必要になる防災グッズをご紹介するフェアを開催します。

◆女性のための防災フェア「NEW BOSAI STANDARD」とは
出版社(株)マガジンハウスが発行する女性誌『Hanako』は、2020年より年2回に渡り、防災にまつわる特集を企画しています。最新号となるNo.1200(2021年8月28日発売号)では「都市に暮らす女性のための初めての防災 コロナ禍のニュースダンダード編」と題し、「家時間が長くなったからこそ、準備しておきたいことって何?」「安心できる部屋づくりのコツは?」「取り寄せて支援&備えを万全に」などをテーマに、グッズのほか、基本の考え方、アイディアなどを紹介しています。
「NEW BOSAI STANDARD」では、これまでの『Hanako』防災特集号に掲載された商品の一部を展示、販売いたします。(最新号やバックナンバーも販売予定)

さらに店内では、プロダクトの展示・販売に留まらず、防災にまつわる誌面を活用したパネル展示も行います。
常時New Stand Tokyoで取り扱う商品からも防災に役立つプロダクトをご紹介。New Stand Tokyo×Hanakoが提供する防災用品や情報に触れながら、これからの防災について考えてみませんか。

画像はイメージです
画像はイメージです

◆「Hanako」とのコラボレーションについて
今回「防災」に対する考え方に共鳴しコラボレーションさせていただくことになりましたが、「防災」に留まらず、ショップでの取り扱いの1カテゴリーである「Femtech(フェムテック※1)」や「SDGs」など、〝働く女性の「もっと知りたい」を叶える、知的ライフスタイルマガジン〟である『Hanako』とNew Stand Tokyoによって発信できる有益な情報があると確信しています。
お客様との直接的な接点を持ち濃密なコミュニケーションを行うNew Stand Tokyoと 、女性のライフスタイルを提案し広く波及し続ける「Hanako」。2社だからこそ出来る、それぞれのパーソナルに寄り添った「次代の暮らし」を考える取り組みを行っていきたいと考えています。

※1)Femtech(フェムテック)とは、女性(Female)と技術(Technology)を組み合わせた造語です。一般的には月経、妊娠、更年期など女性特有の健康課題に対してテクノロジーを用いたデバイスやアプリ、プロダクトなどを指します。

◆「Hanako」からのコメント
これまで定期的に「防災」に取り組んできたHanako。「普段のマイ防災」をテーマに、普段から持っていて嬉しくなる「防災グッズ」、楽しいから、等身大だから実践できる「防災アクション」などを紹介してきましたが、「未来の日用品店」である「New Stand Tokyo」さまとコラボできることにわくわくしています。「こんなものが欲しかった!」というアイテムに出合える、そして発見のあるフェアにしたいと思いますので、ぜひ足をお運びください。

◆商品ラインナップ(一部)

【Hanako掲載】使われないことを願いながらおいしく備える「備え梅」 2,160円(税込)
「中身は、梅干し。賞味期間が切れる3年後、何事もなかったねと1粒ずつタイムカプセルのように開けておいしく食べたい。平穏を祈る、お守りのよう」。人間に必要な塩分補給や健康維持に有用な梅干しを、携帯しやすい個包装に。梅干し300種から、乗松祥子さんがつくっている「杉田梅」を厳選。備え梅4粒入り、巾着袋付き。雑貨コーディネーター「オモムロニ。」さん推薦商品。

 

【Hanako掲載】「CARRY THE SUN Small Warm Light」 2,860円(税込)
ランタンは普段から使えるものを。停電して生活の明かりがなくなるのは、想像以上に不便&心細いもの。ソーラー充電式のLEDランタンは防水・防塵仕様なので、日中屋外に置きっぱなしにしてもOK。コンパクトに畳めて、間接照明として普段使いできるシンプルなデザイン。

 

【Hanako掲載】福島の地元食材・保存食品を厳選「ふくしまの常備食シリーズ」
福島県の事業者マッチングを支援する「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」で誕生。川俣シャモのような名産品、凍み餅に代表される伝統食など、福島の豊かな食文化を常備食にアレンジ。家庭でのストックや携帯食としても使いやすく、これ一つでも飲食店の料理のような美味しさを引き出す食料品。
※写真はイメージです。一部店頭でのお取り扱いのない商品がございます。予めご了承ください。

【Hanako掲載】お守りホイッスル「effe candy」 4,180円
メガネの一大生産地・福井県鯖江市の防災課職員の依頼によって生まれた笛のアクセサリー。セルロースアセテートというメガネフレームの素材を使用。緊急時に居場所を伝えられるよう、人の耳に聞こえやすい高音域になっている。普段使いできるアクセサリーでいざという時に備えて。
※Hanako掲載商品はeffeシリーズ「alphabet」

 

普段から食べられる美味しいパンの缶詰「パンだ缶」 540円(税込)
長期保存が可能なパンの缶詰。ハラール認証を取得した、より多くの方に食べていただける防災食。New Stand Tokyoの1周年を記念して、イラストレーター「もしもししも」さんが描くオリジナルパッケージも展開!可愛いイラストでより防災食に興味が湧いたり、有事の際に少しでも癒されていただけるよう願いを込めました。
※New Stand Tokyo での取扱いはキャラメル、ストロベリー、チョコチップ(オリジナルパッケージ)の3種(予定)

<イラストレータープロフィール>
もしもししも(@moshimoshishimo_illust)
1993年愛知県生まれ。 東京工芸大学芸術学部卒業。じぶんが思ったことを入れ込んだゆるかわいいイラストを心がけている。 商業施設の似顔絵イベント出演やグラスデザイン/パッケージデザイン/SNS用イラスト/企業様の似顔絵を担当。 台湾POPUPにも出展中。

 

トイレにも流せる「Rael リフレッシュシート」 880円(税込)
植物由来成分のシートでさっぱりリフレッシュ。デリケートな肌にもお使いいただけるふき取りシート。大切な箇所にもふれるアイテムだから、成分にこだわって作られている。お風呂に入れない時や、慣れない環境で肌がかぶれてしまった時、蒸れる生理中に、サッとひと拭き。

 

くるくる巻くだけで明かりが灯る「Paper Torch」 11,000円(税込)
紙製の懐中電灯。紙の巻き加減で調光することができ、 紙をゆったり巻くと弱く、きつく巻くと強くなり、また紙の表裏を逆に巻くと光が透過し暖かい印象になるため、2種類の光の色の変化を楽しむことが可能。読書灯としても、非常時の懐中電灯としても。さっと巻くだけであなたの手元を照らす。

 

◆スペシャルインスタライブ
期間中はNew Stant TokyoとHanakoによる、インスタライブを開催予定です。2社の観点から様々な防災の情報をお伝えします。配信時間等の詳細は決まり次第、双方のWEBサイト、Instagram等にてお知らせします。(予定)

今回のフェアきっかけに、ご自身の、そして身近な方の防災用品について見直してみませんか。

<開催概要>
「NEW BOSAI STANDARD」
・会期:2021年9月1日(水)〜9月30日(木)
・場所:New Stand Tokyo
・時間:月〜金 / 日:12-19時 / 定休日:火・土
※現在、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、営業時間を一部変更しております。

 

New Stand Tokyoは、「新しいスタンダード」「これからのスタンダードとは何か」というコンセプトのもと、次代の暮らしを考えるとともに、様々な選択肢を提案することを目指す「未来の日用品店」です。2020年7月28日にオープンし、1周年を迎えました。2年目のNew Stand Tokyoは、我々が目ざす「様々な選択肢の提案」をさらに拡張するべく、より一層チャレンジをしていきたいと考えています。

【New Stand Tokyo 店舗概要】
所在地 :〒106-0032
東京都港区六本木7-2-8 WHEREVER 1F
開業日 :2020年7月28日(火)
営業時間:月〜金 / 日:12-19時
定休日:火・土
公式サイト:https://newstand.jp
Instagram:@newstandtokyo

【Hanakoについて】
(株)マガジンハウスが発行する、働く女性の「もっと知りたい!」を叶える知的ライフスタイルメディア。月刊誌「Hanako」のほか、web「Hanako.tokyo」(https://hanako.tokyo/)、在台人向けメディア「Hanako.taiwan」(https://taiwan.hanako.tokyo/)、Instagram(@hanako_magazine)をはじめとするSNS、商品プロデュースなど、多岐にわたるジャンルにてHanakoブランドを展開中。