ご購入金額1万円以上で全国 送料無料

Brand Story by Ohnut

  • Q.

  • 会社のビジョンや理念を教えてください。

  • A.

  • みなさんのベッドルームを喜びにあふれた空間にすることです。:)

    性に関する専門医やホリスティック療法士、そしてOhnutに共感してくださった多くの方と協力し、性交痛に関する人々の認識を根本的に変えることを目指しています。

    一生のうち、女性の約75%が経験すると言われている性交痛。しかし、多くの場合その経験談は見過ごされてきました。私たちは、身体のケアと人と人とのつながりを使命として作られたウェアラブルアイテム "Ohnut" で、今まで軽視されてきたセクシャルヘルスについての課題が健康課題として扱われるよう議論を進めていきます。

  • Q.

  • 起業のきっかけを教えてください。

  • A.

  • Ohnutを作ったきっかけは、私自身に「セックス中に痛みを感じることがある」という誰にも話せない秘密があったからです。

    産婦人科に行っても解決策はみつからず、身体が思い通りにならないことで自分を責めてしまうこともありまいました。また、多くの人がそうであるように、これは自分だけが抱える悩みなのだと思い込んでいたのです。

    自宅で初めて作ったOhnutのプロトタイプは、身体の痛みだけでなく、気持ちまで一変させてくれました。自分に自信を持つことができ、パートナーとのコミュニケーションも深くなったことで自由になれたと感じたのです!

    それ以来Ohnutは、カップル同士の対話のきっかけを提供すると同時に、悩めるひとりひとりの体験を共有しあい、健康に関する議論を促進するプロダクトとして私たちを繋いでいます。

  • Q.

  • 解決したい問題を教えてください。

  • A.

  • 歴史的に、女性の「pelvic health (骨盤まわりの健康状態)」についての教育は非常に限定的にしか行われてきませんでした。

    カップルたちは、より健やかに関係を続けるためにどのような会話が必要か知りませんし、市場には安価で身体を傷つけないソリューションもほとんど存在していません。パートナーが、お互いをいたわる手立てを持っていないのです。

    Ohnutは、パートナーと向き合おうと試みるすべての人に新たな気づきを与え、開放的なコミュニケーションを促し、性的充足感を提供します。

  • Q.

  • あなたにとって “Femtech”(フェムテック)とは?

  • A.

  • フェムテックの最も重要な役割は、進歩や研究、人と人とがつながる喜びから私たちを遠ざけてきた、集団的な沈黙を打ち破ることだと考えています。

    私たちは、医療機関でさえ性について語らないように教育されてきました。健全な性教育を受けられていないことで、社会全体の健康に関する意思決定能力が奪われているのです。

Ohnut アメリカ / 2018

Emily Sauer (Founder)

ファウンダーのエミリー自身の経験から生まれたブランド「Ohnut」。柔らかくて良く伸びる素材でできたリングは、性交痛の悩みから解放するだけでなく、人と人とを繋げてくれるアイテムでもあります。ふたりの間を妨げない、スタイリッシュなデザインも魅力。

Ohnut

アメリカ / 2018

Emily Sauer (Founder)

ファウンダーのエミリー自身の経験から生まれたブランド「Ohnut」。柔らかくて良く伸びる素材でできたリングは、性交痛の悩みから解放するだけでなく、人と人とを繋げてくれるアイテムでもあります。ふたりの間を妨げない、スタイリッシュなデザインも魅力。

Shop Now

Ohnut

#Jade

#Ohnut

Ohnut

#Aloe

#Ohnut