ご購入金額1万円以上で全国 送料無料

会場内での取材、撮影について

本イベントには、一般のご来場者さまだけでなく、多くの企業関係者、メディアも来場します。すべての方に安心してイベントを楽しんでいただけるよう、fermata ではプライバシーに関するいくつかの施策をご用意しています。ぜひご来場前にご確認ください。

なお、以下のフロアマップが示すように、展示会場とカンファレンスルーム(トークイベント&ワークショップ)は分かれています。


①【展示 / トークイベント】リストバンドの色分け


受付では、会場内で着けていただくリストバンドをお渡しします。その際、メディアからの取材や写真撮影をお許しいただける方はベリー(紫)NGの方はライトブルー(青)をお選びください。

  • 一度会場に入られてからカラーを変更したい場合には、遠慮なく受付までお越しください。
  • 青のリストバンドを着けられている場合でも、後ろ姿や遠景で映り込む可能性はございますので、何卒ご了承ください。


②【ワークショップ】取材OKテーブルの設置

 

以下のワークショップ内では、よりデリケートなご自身の体験談や想いをお話いただく機会があるため、取材のご許可をいただけた方のみがお座りになる、取材OKテーブルを設置します。こちらはカンファレンスルームご入場時にお伺いいたします。①で紫を選ばれた方も、ワークショップ内ではNGを選択いただいて結構ですのでご安心ください。

  • 10/23(土) 13:30-14:15 Vulvaわらい
  • 10/23(土) 17:15-18:00 デリケートゾーンモヤモヤ発散会
  • 10/24(日) 17:15-18:00 なんでもモヤモヤ発散会

③みんなでつくる、絵馬コーナー

フロアマップ内「fermata FUNスペース」には、ご来場のみなさんと一緒につくりあげるメッセージコーナーがあります。「あなたにとってフェムテックとは?」を書いていただき、オープンスペースに展示していく企画です。

その内容は、メディアに掲載されたり、他のご来場者さまが目にしたり、今後fermataの店舗などで掲載される可能性がありますので、個人情報はもちろん、他人の目に触れたくないようなことはご記入にならないよう、よろしくお願いいたします。

④ご来場者さまによる会場内の撮影について

今回のイベントは、世界各国から150以上のフェムテックが集まるまたとない機会です。そのため、fermataではお客さまによる写真および動画の撮影は禁止していません。ですがその際も、周りにいらっしゃる方のリストバンドの色をご確認の上、「撮影されたくない」と感じられる方がご不安にならないように、ご配慮をお願いいたします。なおスタッフもリストバンドを着けておりますので、スタッフのプライバシーにもご配慮いただけますと幸いです。

⑤不安なことがあったら、fermata スタッフへ

fermataスタッフは、こちらのTシャツを着用しています。会場内でご不快・ご不安な想いをされたり、心配なことがありましたら、いつでもご相談ください。

☆最後に、fermata チームからお願いです

10/24(日)に、会場内でfermata インターンの羽田野さんがみなさまにインタビューをさせていただきます。もちろん、リストバンドのルールに則りご迷惑をおかけしないよう配慮して活動いたしますが、見かけましたらぜひ応援していただけますと幸いです。

【プロフィール】インターン生 羽田野智子(北海道大学教育学部1年)

 現在性教育について勉強中。フェムテックという分野を知ってから性教育の重要性を再確認し、性教育とフェムテックの関わりを考えたいと思いfermataでインターンを開始。

【目的】

来場者のみなさまが、これまで受けてこられた性教育、そして大人になってからどう知識をアップデートされているかお話をお聞きすることで、性教育の「これまで」と「これから」について考えたいと思います。お伺いした内容は、みなさま個々人が特定されないように十分配慮しながら、レポートにまとめてWeb上(媒体未定)に公開します。

【お伺いしたいこと】

①学生時代、性教育で「(教えてもらえなかったけれど)こんなことを教えてもらいたかった」ということはありますか?

②大人になってから、性に関する知識をどのような手段でアップデートされていますか?

 

以上です。みなさまに安心してイベントを楽しんでいただけるよう、精一杯がんばります!どうぞよろしくお願いいたします。

 

※取材希望のメディアさまは、 info@hellofermata.com(近藤) までご連絡ください